東日本大震災に係る地震保険の支払件数、金額について - お役立ち情報 - 保険相談 見直し.jp - 仙台(大河原町、柴田郡、仙南、柴田町)

HOME > お役立ち情報 > 東日本大震災に係る地震保険の支払件数、金額について

お役立ち情報

東日本大震災に係る地震保険の支払件数、金額について

2011年04月14日

4月5日現在の東日本大震災に係る地震保険の支払件数、金額について、社団法人 日本損害保険協会で取りまとめされたものをご紹介します。

【2011年4月5日(火)現在:日本社+外国社合計】

地区 支払件数 支払保険金
(千円)
北海道 108 49,076
青森 477 293,520
岩手 497 442,200
宮城 2,120 3,199,498
秋田 29 13,870
山形 15 9,425
福島 314 620,080
茨城 4,648 6,727,522
栃木 3,436 4,649,532
群馬 1,421 1,132,854
埼玉 3,856 2,624,879
千葉 4,855 6,013,979
東京 7,249 5,706,964
神奈川 1,770 1,267,283
新潟 145 101,001
山梨 60 31,219
長野 21 26,941
静岡 568 466,009
その他府県 38 31,088
合計 31,627 33,406,937

今後の保険金支払について

航空写真・衛星写真を用いた効率的な「全損地域」の認定(※)や各社の損害サービス部門や相談センターなどの人員強化により、迅速な保険金支払いを進めてまいります。

航空写真・衛星写真を用いた効率的な「全損地域」の認定とは

航空写真・衛星写真を用いて被災地域の状況を確認し、津波や火災によって壊滅的な被災を受けた街区(市街の一区画、ブロック)を「全損地域」として認定し、当該地域に所在する地震保険契約はすべて「全損」認定するもの。

現在認定されている「全損地域」はこちらから

なお、「全損地域」に該当する契約か否かについては、地震保険を契約している損害保険会社におたずねください。

【参考】過去の大きな地震による地震保険金一覧(支払額順)

地震名 発生年月日 支払保険金
(単位:億円)
兵庫県南部地震(阪神・淡路大震災) 1995/1/17 783
平成13年芸予地震 2001/3/24 169
福岡県西方沖を震源とする地震 2005/3/20 169
平成16年新潟県中越地震 2004/10/23 149
平成19年新潟県中越沖地震 2007/7/16 82
福岡県西方沖を震源とする地震 2005/4/20 64
十勝沖地震 2003/9/26 60
平成20年岩手・宮城内陸地震 2008/6/14 54
駿河湾を震源とする地震 2009/8/11 45
岩手県沿岸北部を震源とする地震 2008/7/24 39

※「平成13年芸予地震(2001/3/24)」の支払保険金は、16,939百万円。
  「福岡県西方沖を震源とする地震(2005/3/20)」は、16,896百万円。
※日本地震再保険株式会社調べ(2010年3月31日現在)

ご相談ご希望の方はこちら
ご相談ご希望の方はこちら

お問い合わせ

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
保険の見直し・無料相談

ページの先頭へ

LINEで友達登録

LINE@

INSTAGRAM

お客様の声
海外旅行保険
ちょいのり保険

ゴルファー保険

サイクル保険

メディエゾン・アメリカトップのがん治療をサポート
ケンボーと
愉快な仲間達

サイト運営者

代表取締役 渡辺 健一

運営会社情報

本社(未来図cafe)

株式会社Miriz(みらいず)
株式会社Miriz(みらいず)

営業時間/ 月~金曜 9:00~18:30
土曜日 9:00~17:30

〒989-1225 宮城県柴田郡
大河原町広表29-14

アクセスマップ

TEL/ 0224-52-6818
FAX/ 0224-53-4620

仙台本店(未来図ラウンジ)

株式会社Miriz(みらいず)

営業時間/ 月~金曜 9:00~17:30

〒980-0811 仙台市青葉区一番町2-1-2 NMF仙青葉通りビル8F

アクセスマップ

TEL/ 022-393-9650
FAX/ 022-393-9651

東京海上トップクォリティ

専業代理店年間優績表彰制度
12年連続入賞代理店

トップクオリティー代理店Ⅲ認定
(2007年~継続認定)

地域交通安全活動推進会長
県幹事

宮城県さくら倫理法人会監査

大河原町まちづくり推進委員長

全国保険相談ネットワーク
このホームページは、一般的事項の説明であり、取扱商品、各保険の名称や補償内容等は引受保険会社によって異なります。ご加入の際は保険会社または最寄りの代理店から重要事項説明書等による説明を再度受ける必要があります。ご不明な点等がある場合には、代理店までお問い合わせください。